リモート保守について

リモート保守サポートとは

サポートスタッフがインターネットを経由してお客様ご了承の上でパソコンを遠隔リモート操作します。急なトラブル等の緊急対策として、システム並びにシステムに起因する障害対応を行います。

※リモート保守サポートのご利用にあたり、遠隔サポートソフトウェア「TeamViewer」のダウンロード及びインストールを行っていただく必要があります。

TeamViewerのダウンロード

TeamViwerのダウンロード
ダウンロード 別ウィンドウが開き、自動的にダウンロードが始まります。

リモート保守サポートの流れ

STEP1
お客様先にて発生した不具合、障害、お困りの内容、ご要望等をリステックサポートまでお電話もしくはメールにてご連絡ください。
STEP2
障害受付し、現在の状況をお電話にて伺います。
STEP3
お客様のパソコンへのリモートアクセス許可を頂き、障害状況を確認します。
STEP4
遠隔リモート操作にて解決できる項目をご案内し保守・障害対応をいたします。
注)遠隔リモート操作にて障害対応及び解消ができない場合があります。
リモート保守サポートの流れ