サーバー関連製品の保証内容

サーバー関連

Restec Security System 保証内容

サポート品目 対象機種 無償期間 有償期間
ハードウェア RSS7000X
RSS5000X
RSS1000iS
~3年間
3年間翌営業日オンサイト保証
4年目以降~
(派遣費・出張費・パーツ代有償)
ソフトウェア RSS7000X
RSS5000X
RSS1000iS
~5年間
バグ修正、ソフトウェア障害対応などリモート対応が可能なもの(注)
6年目以降~
遠隔監視サポート(CPU・HDD・RAIDのエラー/温度等監視) RSS7000X
RSS5000X
RSS1000iS
~5年間 6年目以降~
注 リモート対応(遠隔対応)が不可能なものは、派遣費・作業費・技術料等が原則必要となります。
また、リモート対応を実施するには、インターネット環境が必要です。

Restec Server 保証内容

サポート品目 対象機種 無償期間 有償期間
ハードウェア RS5000iE RS5000i RS1000i ~3年間
3年間翌営業日オンサイト保証
4年目以降~
(派遣費・出張費・パーツ代有償)
ソフトウェア RS5000iE RS5000i RS1000i ~5年間
バグ修正、ソフトウェア障害対応などリモート対応が可能なもの(注)
6年目以降~
遠隔監視サポート(CPU・HDD・RAIDのエラー/温度等監視) RS5000iE RS5000i ~5年間 6年目以降~
注 リモート対応(遠隔対応)が不可能なものは、派遣費・作業費・技術料等が原則必要となります。
また、リモート対応を実施するには、インターネット環境が必要です。

ハードウェア3年間翌営業日オンサイト保証

ハードウェア障害連絡後の翌営業日にハードウェアメーカー(レノボ)がお伺いする訪問保証サービスです。
修理部品と作業料金が補償され、修理作業はお客様の事業所またはご自宅などの当該製品設置場所へ出張して行います。
※お客様の製品故障が製品保証の対象であるとレノボが判断し、電話対応で解決できない場合、通常は翌営業日以降に、技術者を現場に派遣します。(レノボWebサイトより抜粋)

ソフトウェアのサポートについて

サーバーソフトウェアに関する電話サポートは5年間です。
サーバー以外の電話サポートは有料になる場合があります。スケジューラー(Aipo)はマニュアル提供のみのサポートとなります。

遠隔監視サポートを5年間対応いたします。

遠隔監視では、ハードウェア(CPU、HDD)に異常がないか稼働状態を監視します。お客様が安心して運用できるよう、もしもの時の障害を事前に察知し、解決策をご連絡、ご案内させていただきます。
※インターネット接続および「リステックDNS」の登録が必要です。

【派遣費・作業費】(有償)

機械故障時・ソフトウェア障害対応の際、お客様からのご要請により、作業者・技術者を派遣いたします。サービスの提供は弊社の営業時間内 (受付時間:平日9:00~18:00 土日、祝祭日及び年末年始・夏季休業日を除く) となります。

【スポット保守サービス】(有償)

電話・メール・遠隔対応(リモート)にて、故障原因・ソフトウェア不具合等が特定できず、修理・ソフトウェア障害対応等にお伺いする場合は別途費用が必要です。ハードウェアに原因があった際は、3年間翌営業日訪問保守サポートで対応いたします。保証期間外の場合はこのスポット保守サービスが適応となります。

電話でのお問い合わせ

0120-088-189

【受付時間】9:00~18:00(土・日・祝は除く)

メールでのお問い合わせ

support@re-stec.co.jp